あいさつ
設立趣意書
学会誌「介護経営」
入会申し込み
投稿規定
研究論文
学会関連資料
掲示板(工事中)
各種届出
個人情報保護方針
リンク
お問合せ

研究シンポジウム「介護療養型医療施設の廃止と療養病床の今後」
開催される。

The Japanese Association of Business Management for Long-Term Care

 7月7日(金)、文京シビックホール(東京都文京区)におきまして、研究シンポジウムを開催いたしました。今回は「介護療養型医療施設の廃止と療養病床の今後」と題しまして、前半は小山秀夫先生(静岡県立大学教授)、安藤高朗先生(医療法人社団永生会永生病院理事長)、涌波淳子先生(特定医療法人アガペ会 北中城若松病院院長)、斉藤正身先生(医療法人真正会理事長、霞ヶ関南病院病院長、社会福祉法人真寿会理事長)、三浦公嗣先生(厚生労働省老健局老人保健課長)にご発表いただき、先生方には後半のパネルディスカッションでもパネリストとして討論していただきました。

会場はほぼ満席に 総合司会の藤林理事 小山秀夫先生の基調講演

 また今回は、ご後援いただいた社団法人シルバーサービス振興会の月例研修会を兼ねての開催となり、ご来場者が250名を超えるなど、各会員の皆様のみならず、一般参加された皆様においても関心の高さが伺えるテーマとなりました。
 パネルディスカッションでは、パネリストの先生方とご参加者との質疑応答もあり、終了時刻を延長するほどの活発な意見交換が行われました。閉会挨拶では栃本副会長より、学会への入会と次回の学術大会(11/17開催予定)についてのご案内があり、ご参加の皆様に今後のご支援ご指導をお願いしての閉会となりました。

先生方と会場を交えてのパネルディスカッション
 

パネルディスカッションで
座長を務める田中会長

栃本副会長の閉会挨拶

 当日のプログラムは以下の通りです。

開会挨拶 田中 滋(日本介護経営学会会長)
基調講演

「介護療養型医療施設と療養病床再編成の課題」
小山 秀夫 先生(日本介護経営学会副会長、静岡県立大学教授)
※座長:栃本 一三郎(日本介護経営学会副会長)

シンポジウム

・「慢性期医療の方向性と永生会の取り組み」
 安藤 高朗 先生(医療法人社団永生会 永生病院理事長)
・「療養病床 これまでとこれから」
 涌波 淳子 先生 (特定医療法人アガペ会 北中城若松病院院長)
・「介護療養型医療施設の廃止と療養病床の今後」
 齋藤 正身 先生(日本介護経営学会理事、医療法人真正会理事長、 霞ヶ関南病院病院長、社会福祉法人真寿会理事長)
・「介護保険の見直しと今後の課題」
 三浦 公嗣 先生(厚生労働省老健局老人保健課課長)
※座長:田中 滋(日本介護経営学会会長)

パネルディスカッション

 

閉会挨拶 栃本 一三郎(日本介護経営学会副会長)

 

 

 Copyright (c) The Japanese Association of Business Management for Long-Term Care All rights reserved.